よしぞうの独り言

色々なこと書くブログ

僕が思うシージ が下手な人の特徴

発売当初からずっとシージ をやっている僕が思う、シージ が下手な人の特徴12つをあげていきマッスル💪

 

 

1.補強壁を貼らずガジェットも置かない

防衛側なのに補強壁を貼らずガジェットも置いて行かないのは論外です。遊撃やリスキル(リスキルは上級者相手には大抵通用しないとでオススメしません)を行くにしろ先に必要な箇所は必ず補強しガジェットも置いていきましょう。

 

2.味方のロードアウト画面を見ないでガジェットを持って行く

味方のガジェットを見ないと大抵ガジェットが偏ってしまい、結果的に勝てる確率が下がります。防衛側で5人中3人がインパクトやニトロ持ちで有刺鉄線がほぼ無いという事や、攻撃側でブリチャ持ちとクレイモアのみで投げ物がないとなると厄介なので要注意です(有刺鉄線は多い方がいいですが、最低でも1人は工事要員を連れていきましょう)。チームで動くゲームなのでしっかり味方の装備を把握して役割分担する事が大切です。

 

3.味方の射線に出る

これは4の項目と被るところがあるのですが、我が先にキルを取ろうとする余りに味方と射線と被ってチームキルが起きたり、最悪2人とも同じ射線にいるので敵に2枚抜かれることもあるので要注意です。

 

4.やたらとキルを取りたがる

相手をダウンさせても周りに敵がいる事や、上級者相手だとカバーも早くとどめ刺しに行こうとしても返り討ちになる事があります。ダウンさせたからといって無理にとどめ刺しに行かないようにしましょう。

 

5.ステージにあったオペレーターを選ばない

例えばですがオレゴン地下でミラ、カピタオや銀行地下の火花などその場所に対して有効的なオペレーターを使った方がいいです。使用せずとも勝てますがもちろん使用した方が勝率は良くなるはずです。

 

6.重要度が低いオペレーターを使いたがる

ブリッツ、カヴェイラ、フロスト、タチャンカ等の癖が強いオペレーターより素直にスレッジ、火花、イェーガー、スモーク等使った方がキル出来ますし味方に貢献できます。勝ちたいなら優先度が高いオペレーターを使用しましょう。

 

7.防衛時に残り時間が少なくなって自分達が有利なのにやたらと外に飛び出たりする 

防衛側で時間も少なく残り人数も上回っている状況にもかかわらず、やたらと外に飛び出してやられてしまい逆転されるということが未だにあります。そのような状況でしたら待てば勝てるので我慢を覚えましょう。このゲームはキルが全てではないということを再認識してください。

 

8.すぐにリロードを挟む

他のFPSをやっている人だと癖になっているのかも知れませんが、ちょっと撃っただけなのにリロードを挟む人がいます。このゲームはヘッドショット一発なのですからちまちまリロードしない方がいいです。リロード癖を治しましょう。

 

9.攻撃側で時間終了時まで目標外でおろおろしている

攻撃側は行動を起こさない限り勝つことが出来ません。どこから侵入すればいいかわからないのなら味方について行きましょう、時間いっぱいまで何もしないより味方の囮になった方がマシです。

 

10.音を聞かない

このゲームは音が非常に非常に非常に重要な要素となっています。プレイする時は必ずイヤホンかヘッドホンをしましょう。

 

11.動画を見ない

シージ の大会などの動画を見たほうが戦術や動き方など色々学べます。上手い人の動画を参考にしましょう。

 

12.学習しない

シージ は死に覚えゲーです。ですがさっきのラウンドでリスキルを受けたのにも関わらず次のラウンドでもリスキルを受けてしまうような人がいます。同じ手を喰らわないためにも一度あったことは次の試合に生かす事が重要です。

 

いかがでしたか?もし当てはまると思う方はこれらの点を意識してシージ をプレイしましょう!

それではよしぞうでした、ではまたの記事で👋

あの日の思ひで

これは僕が小学校時代に体験したことです。(記憶が曖昧なところもあるのでご了承ください)

 

 

 

 

f:id:Yoshizoo:20170606001919j:image

 

 

 

 

 

小学生と言ったら1番友人と遊ぶ時期ですよね。僕もほぼ毎日友人と遊びに行ったものです。

 

 

特に小学生時代に仲が良かったA君がいました。A君の家にはよくお邪魔して一緒にゲームをしたりして遊んでいました。

 

 

その友人とはとても仲が良かったのですがA君はよくキレる人でした。それも物に当たったり。

 

 

例えばA君宅に遊びに行った時の話で、A君は親とちょっとした口喧嘩でキレてしまい、まるでクレヨンしんちゃんのネネちゃんごとく、袋に入った芋けんぴを壁押し当て拳で何度も何度も殴って粉々にしてしまったのです。

 

 

 

f:id:Yoshizoo:20170606002523j:image

 

 

 

 

 

 

この出来事はA君宅に遊びに行った時のものです。

 

 

僕が小学生だった頃、当時ナルティメットストーム2というゲームがps2で発売されました。

 

 

校内でNARUTOが流行っており、とてもそのゲームが楽しみであった僕は勿論購入しました。

 

 

その日もいつもと変わらずA君の家に遊びに行き、新しく買ったナルティメットストーム2を一緒にプレイしていました。

 

 

やったことある人なら分かると思いますが、ナルティメットストーム2にはミニゲームで木登り修行というのがあります。

 

 

このミニゲームは木を登りつつ目の前の障害物を避けてどれだけ早く木の頂上まで行けるかというのを競うのが目的です。

 

 

 

 

 

このミニゲームをA君がプレイしてしまったことで事件が起きたのです。

 

 

 

 

A君は上手いこと障害物を避けれず何度もぶつかってしまいイライラしていました。

 

 

ここまではよくあったことなので僕自身「いつも通りキレてるな〜」とぐらいにしか思っていませんでした。

 

 

 

 

 

 

だがこれがいけなかった。

 

 

 

 

 

 

木登り修行でイライラしたA君は何を思ったかおもむろに立ち上がりps2の方へ向かって行きます。

 

 

 

そしてps2からナルティメットストーム2のディスクを取り出し、思い切り壁にディスクを叩きつけました。

 

 

僕はあまりにも突然の行為にびっくりしてしまい、怒ることすら出来ませんでした。

 

 

ディスクを拾いパッケージにしまった僕はA君宅を後にし、自宅でナルティメットストーム2を起動するかどうか試してみました。

 

 

 

案の定起動することは出来ませんでした。

 

 

 

 

 

A君、元気にしてるかな。

 

 

 

 

 

それではよしぞうでした、ではまた

Prey 感想(ネタバレあり)

先日ようやくPreyをクリア致しました。いや〜面白かった!

 


f:id:Yoshizoo:20170531064058j:image

 

 


久しぶりにオフライン専用のFPSやったけど最高でしたね。

 

 

 

100点中85点くらいあげても良いんじゃないかな。

 

 

 


f:id:Yoshizoo:20170531061733j:image
主人公のモーガンさんとティフォンのファントムさん

 

 

 ここから先ネタバレ注意!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トーリーのネタバレですが、実は主人公はモーガンの記憶を埋め込まれたティフォンであり、タロスI(宇宙ステーション)での出来事を装置で追憶していただけだったと中々衝撃的なオチでした。(アサシンクリードのアニムスみたいな感じ)

地球も既にティフォンに侵略されてたみたいだったし


エンディングは人類を絶滅させるか、人と手を取り合って共存するか2パターン(もしかしたら他のエンディングもあるかも?)でした。

ちなみに自分は人類を絶滅させる方を選択。(人類に生きる価値はないからしょうがないね)



次にこのゲームの良かった点と悪い点書いてこうと思います。

 

 

良かった点
・ティフォンの能力が色々用意されていて、どれも個性的で面白い(特に物質擬態が良かった)
・宇宙ステーション内や宇宙空間を探索して物資を漁るのが楽しい
・ストーリーはもちろんサイドミッションも豊富でボリュームがある(筆者の初回クリア時間は約17時間)
・いつでも宇宙ステーション内や外を行き来でき自由度が高い
・ストーリーが謎に満ちてて展開が気になる
・グルーキャノンが面白い

 

 

 

悪かった点
・エリア移動のロードが非常に長い
・物語終盤のロボット無限湧き
・武器の種類が少ない
・30fps

 


以上です。

 

 

このゲームのティフォンの能力が面白くて、例えばミミックの能力である物質擬態という技は、文字の通り色々な物資に擬態出来ます。

f:id:Yoshizoo:20170531061805j:image
こんな感じ↑

この能力にも数通り使い道があって、まず人では通れないような狭い道をマグカップやリンゴなどの小さな物体に変身して通れるようになります。

二つ目の使い道は敵に見つかった場合に物に変身してやり過ごしたり、タレットに変身して攻撃することだって可能です。

一つの能力でもプレイヤーの想像力次第で、色々な使い道があるところがPreyの魅力だと思います。

武器もグルーキャノンというのがあって、接着剤を飛ばす武器なのですが敵を固めて攻撃するだけでなく、足場を作って移動することが出来たり、ガス管から火が出てるのをせき止めたり使い道が沢山あってとても楽しかった。
f:id:Yoshizoo:20170531062004j:imagef:id:Yoshizoo:20170531062008j:imagef:id:Yoshizoo:20170531063252j:image

 


気に入らなかったのが悪い点にも書きましたが、ロードが非常に長い。筆者はPS4版をしたのですがエリア移動のロード時間が約1分近くもありストレスを感じました。


あとロボット無限湧きもかなりうざかった。倒しても倒しても湧いてくるので最終的には無視するか、体力ギリギリまで減らして壊さずに放置して沸くのを防いでました。(マシンマインドとっときゃ良かった...)

悪かった点の中でもこの2点は非常にストレスを感じました。

 


ただ、マイナス点を差し引いてもとても満足度の高い作品だったと思います。


エイリアンと宇宙空間に惹かれるものがあれば、是非手に取ってみてはいかがでしょうか。

それではよしぞうでした、ではまた👋

f:id:Yoshizoo:20170531062107j:image

購入報告

f:id:Yoshizoo:20170522043424j:plain

f:id:Yoshizoo:20170522043433j:plain

『Prey』と『Shadow Warrior 2』買いました。クリアしたらまた感想でも書いていこうかな〜。

それではよしぞうでした、ではまた👋

チョコミント好み分かれすぎる問題

僕は大がつくほどチョコミントが大好きです。

あのミントの爽やかさとチョコの甘さがマッチしてたまらない。

f:id:Yoshizoo:20170514102058j:plain

 

 

けどチョコミントを嫌いな人からすると歯磨き粉の味がするって言いますよね。

 

 

チョコミント好きの僕から言わせてもらうと、言ってる事は分かるんだけど歯磨き粉とは全然違うよ!と言わせてもらいたい。

f:id:Yoshizoo:20170514113014j:plain

 

 

チョコミントにはチョコミントのならではの良さがあるんだよなぁ…(語彙力不足)

 

何故あんなに美味しいのにチョコミントの良さが分からないんだ(過激派)

f:id:Yoshizoo:20170514102342j:plain

 

 

皆さんはチョコミント好きですか?僕は好きです(2回目)

それではよしぞうでした、ではまた👋

シーズン2で追加されるオペレーターと追加マップが延期

R6Sのシーズン2である香港DLCの延期が発表され、それに伴ってポーランドのマップの配信予定が無くなりました。

この穴埋めにオペレーションヘルスと呼ばれるバグ改善を目的としたパッチが配信予定。

f:id:Yoshizoo:20170512141443j:plain

f:id:Yoshizoo:20170512143019j:plain個人的にバグ改善に努めてくれるのは嬉しいんだけど、5月に配信予定だったものが3ヶ月も延期されて8月まで延期というのはちょっと辛いものがあるね、 ポーランドのマップ配信も無くなっちゃったし。

せめてもう少し早めに延期情報が来ていればマシだったのになぁ。

UBIの事だからただ単にDLCの開発が間に合わなかっただけとかありそうだけどw

3ヶ月も待たされるんだからバグ修正には期待できそう。

とりあえず8月までのんびりと待つしかなさそうですね。

よしぞうの独り言でした、ではまた👋

Hello guys!

こんにちは、初めましての人は初めまして

ご存知の方は改めてよろしくお願いします、よしぞうです。

適当にやっていきますのでよろしくお願い致します(●´ω`●)